エステの小顔矯正・コルギで美しくなる

kogaokyousei

小顔矯正

小顔矯正とは、皮膚や筋肉、骨格に施術をし、顔を小…
  • コルギ

    korugi
    コルギは、韓国を中心に行われている美容療…
  • リフトアップ

    リフトアップ
    リフトアップとは、しわやたるみの生じた皮…

2013/10/15
小顔矯正を更新
2013/10/15
コルギを更新
2014/01/30
リフトアップを更新
2014/02/17
毛穴洗浄を更新

小顔矯正

小顔矯正とは、皮膚や筋肉、骨格に施術をし、顔を小さく見せる美容法です。1度矯正をしても、元の状態に戻ろうとするので、定期的に施術を受ける必要がありま…続きを読む

エステ

esute

エステは、エステティックの略です。脱毛や、痩身、フェイシャルマッサージなど、主に美容を目的とした施術です。エステを受けることで、リラクゼーション効果も得ることが出来るとされています。

脱毛をメインに行なっている脱毛エステや、痩身をメインに行なっている痩身エステ、結婚式を控える花嫁に向けたブライダルエステ、男性向けのメンズエステなど、サロンによって様々な特徴があります。

歴史

rekishi

エステの歴史は、非常に古く紀元前数千年前からエステのような施術が行われていたとされています。古代エジプトでは、世界三大美女とされるクレオパトラもヒーリングマッサージを受けていたとされていて、これがエステの原型とされています。

日本では、1895年に始めてのエステサロンがオープンしました。当時は、痩身や脱毛などの施術はまだありませんでした。美顔術(フェイシャル)が基本的なメニューでした。また、お金持ちの女性が受けるサービスとされていた為、エステによる施術を受けることが出来たのは、富裕層のごく一部の方だけでした。

そんなエステが一般的に広まるようになったのは、1970年代のことです。この頃には、美顔術だけでなく、痩身や脱毛などの様々なメニューを受けることが出来ました。この頃は、高度経済成長期の後で日本人の生活にもゆとりが出ていました。高度成長期には、カラーテレビが発売され、テレビで女優やモデルなどの綺麗な人を目にすることも多くなり、女性の美意識が高まったとされています。

1980年代になると、全国各地にエステサロンがオープンしました。この頃には施術価格もリーズナブルになり、日常的に利用されるものとなりました。

種類

現在、全国各地にエステサロンがあります。エステサロンには、いくつか種類があります。

・大手チェーン系
テレビCMや、雑誌に広告が掲載されている大手のサロン。全国展開をしているお店が多いです。フェイシャル、痩身、脱毛など受けることが出来る施術の幅も広いです。

・地方チェーン系
全国的ではありませんが、一部地域にて展開しているサロンです。規模は小さいところが多いです。しかし、その分親近感があったり、スタッフとの距離が近く、美容に対する相談をしやすいです。

・プライベート系
個人経営をしているサロンです。規模は地方チェーン系よりもさらに小さいところが多いです。しかし、1店舗型のサロンの為、自分に合った専用の施術を受けることも可能です。

エステサロンでは、フェイシャルや痩身、脱毛以外にも、ネイルやメイクなどの施術を受けることが出来るところもあります。


関連サイト

京都でラグジュアリーなエステを体験できる;アルコイリス